スパルタアフィリエイトアカデミーと戸塚ヨットスクール卒業生と山本太郎

スパルタアフィリエイトとはなんだろうか?
これは今回のスパルタアフィリエイトアカデミー企画を知るとまず浮かんでくる疑問です。

「スパルタ」というキーワードは特に幼少期によく聞きました。
義務教育時代とかによく聞いた記憶が蘇ります。

スパルタアフィリエイト

スパルタアフィリエイトは今回の販売者平河大DAI氏の造語ですが、
今後長期的にアフィリエイターが使い続けるキーワードになるかと思います。

スパルタの意味と戸塚ヨットスクール事例

「スパルタ」という言葉の一般的な意味は以下の様になります。

元々は古代ギリシャにてポリス・スパルタで行われていたとされる教育方法で、
現在では「スパルタ教育」という言葉で利用されている厳しい教育方法の意味。

ポリス・スパルタではかなり極端な少数精鋭過酷教育が行われており、
そのポリススパスタから現在のスパルタ教育という言葉が利用されています。

「スパルタ」という言葉ひとり歩きして通じている部分もあります。


とても厳しい教育という意味あいで長らく使われています。

個人的には戸塚ヨットスクールの出来事などが印象的に残っています。
(暴力行為などを同時に行ったと噂されている多数の死傷者をだした教育事件・事故)

僕が好きだったテレビ番組「天才たけしの元気が出るテレビ」などで、
コミカルに演出された面白系コーナーに登場する戸塚宏スクール長を思い出します。
山本太郎氏もアジャコング&戸塚ヨットスクールとして登場

ビートたけしのお笑いウルトラクイズに出演だったかな??
ここらへんの戸塚宏氏の出演状況が僕自身が子供だったので記憶が曖昧ですが、
ビートたけし関連番組に出演されていたのは覚えています。


今思えば戸塚ヨットスクールの宣伝としてゴールデンタイムテレビに
(コミカルなネタとはいえ)出演していったのもある意味経営的スパルタだと思いますが、
当時子供の僕には戸塚ヨットスクールは(番組の方向性もあり)完全にギャグ的な存在として
強く認知されました。

しかし、
僕の印象とは裏腹にスパルタ教育・指導が極端で多数の死亡事故、
行方不明事故が戸塚ヨットスクールから発覚していきます。

結果、スクール長の戸塚宏氏と15名の関係者は起訴後有罪確定。
戸塚宏氏は6年の懲役判決を受けて服役収監されていました。


殴る蹴るの暴力的行為が戸塚ヨットスクール内で行われていたとされていて、
それによる自殺や逃亡、暴行の末?と想定される死亡事件もあったのです。


そして現在も戸塚ヨットスクールは運営されており、
引き続きスクール生徒を募集されています。
(2012年にも自殺者が現れています)

戸塚ヨットスクールには石原慎太郎など支援者も存在

当記事は戸塚ヨットスクールを凶弾するものでは決して無く、
事実をそのまま公開していくものです。

実際にメディアが極端に伝えすぎている(被害者側に立ちすぎている)部分も
やはり事件・事故の内容からも伺えるわけで、
戸塚ヨットスクールには石原慎太郎元都知事や伊東四朗氏等の支援者もおられます。

スパルタ教育という厳しく指導しまくるというスタイルは賛否両論ありますが、
わかりやすい指導方法という部分もあり、このような同じ方針を支持している方が
支援者として名を連ねられています。

山本太郎氏と戸塚ヨットスクールとスパルタアフィリエイト

戸塚ヨットスクールといえば山本太郎氏。

かつて元気が出るテレビのダンス甲子園にて、
「アジャコング&戸塚ヨットスクール」として登場され、
一世を風靡したことは(僕の)記憶に新しいです。

山本太郎氏はアジャコング的な役割(ビジュアル的にも黒くて近かった)と思いますが、
後ろのダンサー二人が恐らくブリーフ型のブーメランパンツを履いて踊るところから、
特に深く考えずに「戸塚ヨットスクール」とつけたのだと思います。

戸塚ヨットスクールの卒業生というわけでもなく、
若かりし頃の山本太郎氏のおちゃめなネーミングセンスかと思います。

しかし、
そのダンスグループのパフォーマンスは、
ある意味スパルタ形式で教育していかないと成立しづらいものだとは想像でき、
かなり興味深いグループだったと思います。


当サイトで解説しているスパルタアフィリエイトと山本太郎氏は、
特に接点はないのですがやはり有名税なのか色々な部分で話題になりますね。

スパルタアフィリエイトの方針

このようなスパルタ教育とスパルタアフィリエイトアカデミーですが、
基本的にはあまり繋がりがなく、「スパルタ」というキーワードを厳しいものの象徴として
販売者の平河大DAI氏が利用しているからの由来となります。

ただ、
やはり平河大DAI氏もストイックさでは素晴らしいものがあり、
自分自身で自分を追い詰めて高みに登るというセルフスパルタ形式を採用されています。


スパルタアフィリエイトアカデミーは、強制的にやらされるものではなく、
あなたが自分の意志で参加して積極的に自分から向かっていくものです。

なので「スパルタアフィリエイトアカデミー」という言葉に抵抗を持たず、
そっと自分の意志を見つめなおしてください。

「本当に稼ぎ続けられる実力をつけたい」

そう思われるのでしたら当サイトのスパルタアフィリエイトアカデミー特典が最適です。
サイトアフィリエイトとネットビジネス全般の実力をつけていきましょう。

スパルタアフィリエイトは、強制のもとではなく、
自分の意志で実践する崇高なアフィリエイトスタイルなのです。

平河大氏推薦のヤバい情報を確認しましょう。
平河大推薦教材

One Response to “スパルタアフィリエイトアカデミーと戸塚ヨットスクール卒業生と山本太郎”

  1. Kyohei Sonoyama より:

    個人的には山本太郎氏が「アジャコング&戸塚ヨットスクール」をやられていたのは、世の中の必然の流れだったような気さえします。

    人間いろいろな経歴があります。

    それぞれ今を真剣に生きているからこそ、新しい時代が切り開けるんですね。

    そんな感想です。

コメントを残す


メルマガ登録バナー

関連記事


ネットビジネスの全貌を暴露、無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ