スパルタアフィリエイトアカデミー特典では稼げない噂は本当?

スパルタアフィリエイトアカデミーのインフォトップ発売まで、
実はあと2週間強の期間となっています。
(この記事は2014年8月6日に記載しています)

このような「ネットビジネスでの稼ぎ方を教える教材」は、
「実際に実践しても稼げない」噂だったり「この情報商材は詐欺か?」という噂が
インターネット上の匿名掲示板で話題になったり噂になったりします。

スパルタアフィリエイトアカデミーの場合と、
今回当サイトが特典提供するコンテンツの場合はどうかという部分を
クローズアップして解説していきたいと思います。

スパルタ稼げない

「稼ぐ為の商材」「情報商材」は批判がつきものです。
その中で自身の実践に最適に取り入れた者が実績をだしていきます。

スパルタアフィリエイトアカデミーは稼げない?

スパルタアフィリエイトアカデミーの内容は
「ネットビジネスで稼ぐ実力をつける為のコンテンツ」です。

しっかりとコンテンツを実践していき、各種実践内容スキルを構築していけば、
自然とネットビジネスでの成果が出せる実力が構築されていきます。

「スパルタアフィリエイト」という名前の由来は、
「厳しい・簡単じゃない」という部分だったり
「スパルタ的な極端な」という意味を含んでいます。

ネットビジネスで実力をつけて継続的に成果を出していく為には、
しっかりとしたビジネスプランとそれを実践する実力が必要です。

当然ある程度の習得期間が必要ですし、相応の努力も必要です。

なので、
「ネットビジネスは簡単に短期間で爆発的に稼げる」
と思って情報商材を購入していくと、実際に実践する内容とのギャップに悩まされ
短期間で実践をやめてしまう場合が多いわけです。

そして「その情報商材は稼げない」と恨み節をネット上に投稿していくわけです。

これは情報商材の販売者側にもある程度の責任はあり、
「稼ぐ方法」を商品として提供している以上、カバーしていく必要がある事柄です。

どんな商品・商材もクレームというものはつきものだという側面もあります。


では実際にスパルタアフィリエイトアカデミーは
稼げない情報商材なのでしょうか?


結論は稼げない情報商材ではなく「稼げる情報商材」です。
「しっかり内容を理解して実践していけば稼ぐ実力がつく内容」ということです。

販売者DAI平河大の能力を習得する為のコンテンツを学べば、
それと同等のスキルがあればネットビジネスで成果を出すことが出来るからです。

スパルタアフィリエイトアカデミーは返金保証もついた
DAI平河大の自信と覚悟が詰まった情報商材アフィリエイト教材なのです。

スパルタアフィリエイト特典では稼げない?

当サイトのスパルタアフィリエイトアカデミー購入者特典には、
「オールメディアSEO実績構築ツアー」を提供していきたいと思います。

このオールメディアSEO実績構築ツアーは、
僕自身が現在も実践して稼ぎ続けているサイトアフィリエイトの手法を
わかりやすく実践しやすいようにマニュアル化して、
実践する手順を全てわかりやすく公開したものです。

2014年1月に50名限定で企画募集して開催しました。

その結果実績者を多数輩出することができました。

参照:オールメディアSEO実績構築ツアー実績者詳細

とくにこちらの記事で紹介している実践者は月120万円報酬達成後に
独自企画を先日発売して更なる爆発的な報酬実績を達成されています。

その先駆けとなった企画を今回のスパルタアフィリエイトアカデミーの
購入者特典として提供していきたいと思います。

今回の特典では既に多数の実績者を輩出しているので、
(しかもつい最近達成された実績です)
その結果をみてご判断いただければと思います。

特典情報スパルタ

こちらのクリック先記事で特典情報等を公開しています。


なぜ稼げない噂が?

情報商材はまだまだ胡散臭いイメージが強い商品です。
特に「稼ぐ方法を教える」情報商材は実践者によって成果が変わってきます。

購入者全員が最高に稼いで成果をだせればいいのですが、
実践者のその時点での実践能力も関係してきますし、
実践にとれる時間や状況も人によって様々です。

手取り足取り販売者がサポートしていけば成功率もグッとあがりますが、
数万円くらいの価格帯では家庭教師的な手取り足取りサポートをするのは
現実的に不可能なことが多いです。

(それでも個別サポートやコミュニティサポートある商材の努力は素晴らしい)


情報商材も世の中の商品と同じで、
売ることを積極的にしていかなければなりません。

なのである程度のセールス推進したキャッチコピーを使います。
それが過剰になっていくと「簡単に稼げる・片手間で稼げる」といった
実際の作業内容より遥かに簡単に映っていくことにより誤解が生じます。

その許容範囲の設定は人それぞれの感覚や認識で違いがあり、
ギャップが大きければ大きいほど噂が広まりやすいのです。


情報商材販売者(インフォプレナー)はこの部分にも
充分に注意していかなければならない使命があります。

「稼げない噂」を無くすことは優良商材でも0は難しいです。
それでもきちんと購入者・読者と向かい合うことで減らすことはできます。

情報は適切に伝えていく意識を持ち続ける必要があります。

セールスキャッチコピーは一般商品にも

ちょっと目を向けると、世の中の商売にクレームはつき物ですし、
一般的な商品にも極端なキャッチコピーは当然ついています。

  • 「いちど使えば、戻れない。」
  • ある洗濯洗剤のキャッチコピー。そんなこともないですが・・・

  • 「ドロ・シミに抜群のパワー」
  • また別の洗濯洗剤のキャッチコピー。抜群の基準も人それぞれ。

  • 「ビタミンC摂るなら、これだ!」
  • 「~~なら、これ」というのはキャッチコピーの王道ですが、
    その根拠まで気にする人は少数かもしれません。

一般生活でもセールスを推進するコピーライティングは利用されています。
如何にして読者・購入者によいイメージで実際の内容を伝えられるかが
商品概要キャッチコピーの役割ですね。

過剰広告にならないように気をつけていきます。

当サイトも情報を増やしていくことにより、
スパルタアフィリエイトアカデミーと特典内容を
より事細かにお伝えしていきたいと思います。

平河大氏推薦のヤバい情報を確認しましょう。
平河大推薦教材

コメントを残す


メルマガ登録バナー

関連記事


ネットビジネスの全貌を暴露、無料プレゼント!


サブコンテンツ

このページの先頭へ